冬アニメ 1話

・佐々木

鳥が喋る話

玄関にいる女の子、何だ!?

 

・道産子ギャル

距離感がバグってる気がする(アニメだからいいけど)

 

・愚かな天使

広田健作・・・かわいい子を見ると告白しまくり、そしてフラれまくりのクラスのお調子者。←こいつやだ

100点満点中1点

 

・治癒魔法

生徒会長みたいな人いいね

マン毛は絶対に濃い!!!!!!!!(頑固オヤジ)

 

・結婚指輪物語

グワ~~~~~~!!!!

 

・アダム君

グワ~~~~~~!!!!

 

・友崎2

ゲーム世界一上手いなら高校行かなくていいと思う(最終話)

1期のOPは合作だが、今回は予算の都合で田淵のみとなっている

 

・ゆびさきと恋々

少女漫画 主人公の耳に障害があるが、顔に障害がないので同情の余地はない

絶対に昼ドラになってほしい(悪魔)

 

魔法少女にあこがれて(当然エロ・バージョン)

突然乳首出てきてチンコ100になった

主人公ヘラヘラしてていいね

 

・魔都精兵のスレイブ(当然エロ・バージョン)

2015年ぐらいのラノベアニメ臭がする

苦しい戦闘パートの後のエロシーンが20秒しかなくてお冠になった

アニメ仏の顔は二度までなのでもう一話だけ見ます

 

・ぽんのみち

こんな胸デカいやつがいっぱい揃うことあるか?

 

・姫様拷問

飯が美味そうだった

風呂とかウンコとかどうしてるんだろう(また!)

秋アニメ 1話

の感想です

 

・SHY

結構面白い

なるほどこういう感じか~つってたら1話の最後で宇宙に旅立ってしまった

 

・カノジョも彼女

バカみたいでいいね

星崎理香早く出せ~!!(酔っ払い)

 

・100人

これ玉置亜子?(アニメ博士)

厳しいノリだけどキャラはビューティフルだと思う

 

・葬送のフリーレン

フリーレンエルフだから絶対風呂入ってないの嬉しい

 

アイマス

3Dモデルだからかいつものキレがない気がする

後めちゃめちゃキャラが多い OPで人間ピラミッドを作っていた気がする

 

・帰還者

ウッ!!苦しい!!ウウ~ッ!!

 

・ティアムーン

ウッ!!苦しい!!ウウ~ッ!!

 

薬屋のひとりごと

面白いけど出てくる言葉が難しい

同時解説ガイドを付けてほしい 歌舞伎みたいに

 

・16bitセンセーション

エロゲームを作る人が1992年の秋葉原にタイムスリップするお話

なんと声優も全員1992年になっている

 

・デコボコ女

アリッサの声頭痛くなる(クレーマー)

 

・キミゼロ

白河月愛スカート短いし非処女だし上着腰に巻いてるし喝すぎるだろ 俺がパパだったら勘当してトー横に置いてくるね

といいつつ...

 

・星屑テレパス

主人公が剣みたいなの持ってるから女の子が戦って死ぬやつだ!!と思ってニコニコしながら見てたけど全然戦わないしよく見たらロケットだった

 

東北学院

レギーナがスカートめくるシーンでチンチン溶けた

主人公がショタなので応援してます

 

・ひきこまり吸血鬼

傾国の美女が10人ぐらい出てくる

甘すぎるので窒息しそうになる戦闘シーンとかをもうちょっと入れてほしい(意味不明)

 

・僕雨

なぜゲーム画面がこんなにチープなのか?空気感がおかしくないか?妹の風呂や便所はどうしているのだろうか?等、数多の疑問が湧き上がるアニメ

ゲームがスプラトゥーンに変更されたら見るかもしれない

 

・豚のレバーは加熱しろ

たまには転生じゃないやつも見るか~と思ったら豚レバー食って死んで転生してひっくり返った

主人公の気持ち悪さで損してるような...

 

・悪役令嬢

グワ~~!!

ED(レイバージョン)いいね(こだわりDJ)

 

以上です

誰か一緒にスパイファミリー見ね?(連れション)

パチンコ2

5年ほど前にした話(↑)の続きです

今回は設定の具体的な推定の方法について書いていきたいと思います

 

1.はじめに

私はパチンコ初心者であるため、パチンコに関する言葉の誤用は見逃して頂きたい また統計に関する言葉の誤用も見逃して頂きたい(免罪符×2)

 

設定判別の手法について、改めて簡単に説明する

ジャグラーを始めとするパチンコ(何号機?などというらしい)には、1~6の設定値が存在し、この値が高いほど大当たりの確率が高くなっている 加えて小当たり(ブドウの絵とか)の確率も設定値に依存しており、総合的に見て、設定値が高いほど出玉率(機械割)が高く、すなわち勝利する確率が高くなっている

よってパチンカーは設定6の台で遊戯を行いたいものであり、それが叶わなくとも設定4や5といった高設定の台に何とかしてありつきたいと考える そしてそのための方法が太古より真剣に研究されてきた

結果、ブドウ率により設定を推定する手法が広く知られるようになった 上記の「設定値によってブドウ率が異なる」という性質を利用し、自分が遊戯した際のブドウ率から設定値を推定しようというのである

例えば、ファンキージャグラー2のブドウ率は以下の通りである

 

設定1 1/5.94

設定2 1/5.93

設定3 1/5.88

設定4 1/5.83

設定5 1/5.75

設定6 1/5.66

 

自分でファンキージャグラー2を1000回ぐらい回してみて、例えばブドウの揃った割合が1/5.68であれば、「何か設定6に近い値だし多分設定6だな」と推定できる、といった理屈である

具体的にはもう少しちゃんとした計算(上記記事の前半部を参照のこと)が行われるが、実はこの推定は設定1~6が均等に分布していることを仮定しており、巷でよく用いられている「設定判別ツール」においてもこの仮定が用いられていることを述べた(上記記事)

現実には低設定の台が圧倒的に多く分布するものであり、このような雑な仮定の下での推定が何ら有意な結果を与えないものであることは、パチンコ初心者の私でも容易に想到できるところ、日々パチンコの研究を重ねているパチンコ上級者にとっては明らかなものであろうと思料する

しかしながら、「自分で計測したブドウ率に基づいて設定値を推定する」という思想自体に決して誤りはない そこで、このような誤った推定方法に代えて、少しでも適切な推定方法を明らかにできればパチンコ界の発展に資することができるものと考えた次第である

 

2.推定方法の導出

さて本題の推定方法についてだが、次の定理が成立する

(定理1)

ある台で n ゲームの遊戯を行い、ブドウ率が \bar{p} であった場合、

確率 \alpha で以下の不等式が成り立つ:

(T_{1})      \bar{p}-\sqrt{\dfrac{\bar{p}(1-\bar{p})}{n}} z \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) \le s \le \bar{p}+\sqrt{\dfrac{\bar{p}(1-\bar{p})}{n}} z \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) 

ただし、

 s = \displaystyle \sum_{k=1}^{6} w_{k} p_{k}

p_{k}:その台が設定 k である確率

w_{k}:設定 k のブドウ率

 z( \beta ) :標準正規分布の上側 \beta

この定理は、設定分布が未知であっても成り立つ定理である

 

以下、定理1の証明を行う

s について母比率推定を行うという内容である 興味のない人は読み飛ばしてもらって差し支えない

 

~証明~

ある台で1ゲーム遊戯した場合に、そのゲームでブドウが揃う確率は

 s := \displaystyle \sum_{k=1}^{6} w_{k} p_{k}  である

従って n ゲーム遊戯した場合のブドウの当たり回数 X について、

 X \backsim  Bin(n,s)

すなわちラプラスの定理により、  n \gg 1 で近似的に、

 X \backsim  N(ns,ns(1-s))

 \Rightarrow \bar{p} := \dfrac{X}{n} \backsim  N \Big( s,\dfrac{s(1-s)}{n} \Big)

 \Rightarrow \dfrac{\bar{p} -s }{\sqrt{\dfrac{s(1-s)}{n}}} \backsim  N ( 0,1 )

よって 100\alpha %信頼区間として、 (T_{1})  式を得る

(なお、信頼限界内の s\bar{p} で近似している)

 

3.定理1の意味

(T_{1})      \bar{p}-\sqrt{\dfrac{\bar{p}(1-\bar{p})}{n}} z \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) \le s \le \bar{p}+\sqrt{\dfrac{\bar{p}(1-\bar{p})}{n}} z \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) 

定理1の意味について説明する

まず s とは何ぞや?というところから...

 

 s = \displaystyle \sum_{k=1}^{6} w_{k} p_{k} =w_{1} p_{1} + w_{2} p_{2} +w_{3} p_{3} +w_{4} p_{4} +w_{5} p_{5} +w_{6} p_{6}

p_{k}:その台が設定 k である確率

w_{k}:設定 k のブドウ率

 

であった

つまり s とは、それぞれの設定である確率 p_{k} に、その設定におけるブドウ率 w_{k} を掛けて足し合わせたものである

ただ  p_{1}  から p_{6} までをそのまま足し合わせるのではない それぞれに w_{k} という重み付けをして足し合わせるのである

 

例えば先ほどのファンキージャグラー2の例で言えば、

 

設定1 1/5.94  \Rightarrow w_{1}=\dfrac{1}{5.94}

設定2 1/5.93  \Rightarrow w_{2}=\dfrac{1}{5.93}

設定3 1/5.88  \Rightarrow w_{3}=\dfrac{1}{5.88}

設定4 1/5.83  \Rightarrow w_{4}=\dfrac{1}{5.83}

設定5 1/5.75  \Rightarrow w_{5}=\dfrac{1}{5.75}

設定6 1/5.66  \Rightarrow w_{6}=\dfrac{1}{5.66}

 

であるから、

 s = \displaystyle \dfrac{1}{5.94} p_{1} + \dfrac{1}{5.93} p_{2} +\dfrac{1}{5.88} p_{3} +\dfrac{1}{5.83} p_{4} +\dfrac{1}{5.75} p_{5} +\dfrac{1}{5.66} p_{6}

となる

本定理は、このような「重み付けがされた確率の和」の範囲を推定する事ができる定理なのである

 

また不等式の左辺及び右辺に現れる  z \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) とは、めっちゃ簡単に言えば \alpha の値に応じて一意に決まる値である

 

すなわち次の流れで、「重み付けがされた確率の和 s 」の範囲を推定することが可能である

(1) n ゲームの遊戯を行い、ブドウの回数を数え、ブドウ率 \bar{p} を計算する

(2) n  、 \bar{p} 、及び好きな確率 \alpha (T_{1}) 式にブチ込む

(3)「確率 \alpha s の範囲はこれですよ」という結果が得られる

 

4.使ってみよう

(例)ファンキージャグラー2を1000回遊んだところ、ブドウが176回出た この結果から、95%の確率で成り立つ s の範囲を推定しよう

 

まずブドウ率 \bar{p} を計算する

 \bar{p}= \dfrac{176}{1000}=\dfrac{1}{5.68}

となり、なんだか設定6に近い値である

 

次に、

(T_{1})      \bar{p}-\sqrt{\dfrac{\bar{p}(1-\bar{p})}{n}} z \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) \le s \le \bar{p}+\sqrt{\dfrac{\bar{p}(1-\bar{p})}{n}} z \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) 

この式に n=1000  、 \bar{p}=\dfrac{1}{5.68} 、そして今回の確率 \alpha=0.95 を代入する 

ここでz \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) の値が問題となるが、今回は z \Big( \dfrac {1-0.95}{2} \Big)=z (0.025)=1.96 となる(詳しくはここを見てください)

代入して計算すると、

95%の確率で s 0.152 \le s \le 0.200 の範囲にある

という結果を得る

 

5.ちょっと改良

さて、このように一応設定に関する推定が完了したのだが、「重み付けがされた確率の和 s 」というよく分からん値の範囲が分かっただけである

 

ここで確率の和は1であるから、それぞれの設定である確率の合計は1であるということを思い出そう

つまり p_{1}+p_{2}+p_{3}+p_{4}+p_{5}+p_{6}=1 ということである

これを用いれば s の中にある p_{1}p_{6} のうちどれか1つは削除できそうである

 

例えば p_{1} を消してみよう

p_{1}=1-(p_{2}+p_{3}+p_{4}+p_{5}+p_{6}) を

s=w_{1}p_{1}+w_{2}p_{2}+w_{3}p_{3}+w_{4}p_{4}+w_{5}p_{5}+w_{6}p_{6} に代入すると、

s=w_{1}+(w_{2}-w_{1})p_{2}+(w_{3}-w_{1})p_{3}+(w_{4}-w_{1})p_{4}+(w_{5}-w_{1})p_{5}+(w_{6}-w_{1})p_{6} となり、 s に含まれる変数を p_{2}p_{6} の5つに減らすことができた

 

しかしこれでもなおよく分からん値であることに変わりはなく、個々の確率 p_{k} の値の範囲は不明である

例えばパチンコ屋さんの旗に「設定1と6の配置割合は秘密ですが、設定2~5についてはそれぞれ10%ずつです!!」などと書いてあれば、

s=w_{1}+0.1(w_{2}-w_{1})+0.1(w_{3}-w_{1})+0.1(w_{4}-w_{1})+0.1(w_{5}-w_{1})+0.1(w_{6}-w_{1})p_{6}

というふうに s に含まれる変数が p_{6}  のみとなるため、設定6である確率の範囲がダイレクトに出せそうである しかしそんな親切なパチンコ屋は存在しないだろう

 

6.さらに改良

なんとかして個々の確率の値の範囲を出せないだろうか?と思いながら機種ごとのブドウ率を眺めていると、あることに気がついた

 

アイムジャグラーEX

設定1 1/6.02

設定2 1/6.02

設定3 1/6.02

設定4 1/6.02

設定5 1/6.02

設定6 1/5.78

 

この機種は、設定1~設定5のブドウ率が全て同じであるらしい

w_{1}=w_{2}=w_{3}=w_{4}=w_{5} ということである

 

これを先ほどの

s=w_{1}+(w_{2}-w_{1})p_{2}+(w_{3}-w_{1})p_{3}+(w_{4}-w_{1})p_{4}+(w_{5}-w_{1})p_{5}+(w_{6}-w_{1})p_{6}

に代入してみる

 

するとどうだろうか

なんと (w_{2}-w_{1})(w_{3}-w_{1})(w_{4}-w_{1})(w_{5}-w_{1}) の部分が全て0となり、 p_{2}p_{5} のタームが全て消えるのである

すなわち s=w_{1}+(w_{6}-w_{1})p_{6} であり、s に含まれるのが p_{6}  のみとなった!(オオ~)

 

これにアイムジャグラーのブドウ率 w_{1}=1/6.02w_{6}=1/5.78 を代入し、次の定理を得る

(定理2)

アイムジャグラーEXにおいて n ゲームの遊戯を行い、ブドウ率が \bar{p} であった場合、

確率 \alpha で以下の不等式が成り立つ:

(T_{2})      142.86 \Big( \bar{p} - 0.166 - \sqrt{\dfrac{\bar{p}(1-\bar{p})}{n}} z \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) \Big)  \le p_{6} \le 142.86 \Big(  \bar{p} - 0.166 + \sqrt{\dfrac{\bar{p}(1-\bar{p})}{n}} z \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) \Big)  

ただし、

p_{6}:その台が設定 6 である確率

 z( \beta ) :標準正規分布の上側 \beta

(式がデカすぎて枠からハミ出てる)

 

こうして、晴れて設定6の確率を推定する方法が得られた ただし定理2はアイムジャグラーEXにおいてのみしか使用できないので注意してほしい(設定1~5のブドウ率が一緒の機種って他にもあるのかな?)

 

7.使ってみよう

(例)アイムジャグラーEXを1000回遊んだところ、ブドウが173回出た この結果から、95%の確率で設定6がどのような範囲にあるか推定しよう

 

まずブドウ率 \bar{p} を計算する

 \bar{p}= \dfrac{173}{1000}=\dfrac{1}{5.78}

となり、なんと設定6と同じ値である

 

これはすごい結果が期待できそうである 80\% \le p_{6} \le 90\% ぐらいになってしまうのではないだろうか

 

(T_{2})      142.86 \Big( \bar{p} - 0.166 - \sqrt{\dfrac{\bar{p}(1-\bar{p})}{n}} z \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) \Big)  \le p_{6} \le 142.86 \Big(  \bar{p} - 0.166 + \sqrt{\dfrac{\bar{p}(1-\bar{p})}{n}} z \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) \Big)  

ワクワクしながらこの式に n=1000  、 \bar{p}=\dfrac{1}{5.78}\alpha=0.95 を代入してみると...

 -234.92\% \le p_{6} \le 434.92\% 

となった

下限は負の値であり、上限に至っては100%を超えている 何の情報も与えない結果である

このように試行回数 n が少ない場合はガバガバな区間しか得られない しかし p_{6} の範囲は試行回数 n が増えるにつれて段々と狭くなっていき、n=2920 でやっと下限が0を超え、同時に上限が100%を下回り、初めて有意な結果が得られる

 

そして例えば試行回数 n=100000 の場合は、

 66.50\% \le p_{6} \le 133.50\% 

となる つまり66.50%以上の確率で設定6であると言える

10万回回してなお7割弱である 設定分布が未知である状態において確率を推定するということは、それほどに厳しいことなのだ

 

さらに何年もかけて n=10000000 回試行した場合、

 96.65\% \le p_{6} \le 103.35\% 

となる このレベルまでくれば、やっと胸を張って設定6ですと言えるだろう

 

なお、不等式が成り立つ確率 \alpha(信頼度という)を下げると、その分範囲も狭くすることができる   z \Big( \dfrac {1-\alpha}{2} \Big) が小さくなるからである 逆に \alpha を上げると範囲は広がってしまう 信頼度と範囲はトレードオフの関係にあるのである

 

8.最後に

以上、実用的ではないかもしれないが、数学的に正しいと思われる設定推定の理屈を紹介した

もしかしたら細かい計算のミスがあるかもしれないが、考え方自体に誤りはないはずである

なお全く同様の考え方で仮説検定も可能である その他、t分布等を用いた区間推定ができないかについても検討していきたいと考えている(了)

みみくそ

結構前の話になりますが、耳の中を見ながら耳クソをほじれる機械(イヤスコープ)を買いました

 

(キタネェ~)

 

こんな感じで耳の中の状態を確認しながら耳掃除ができます
いくら調べても使用時の画像が出てこなかったので画質がどんなもんなのか不安でしたが、思ったより耳糞が鮮やかに見えて非常に良い感じでした

ただ僕の耳の中にはそもそもデカい耳糞が存在しないようで、巨大耳糞発見!!やった~!!みたいな爽快感のある感じにはなりませんでした

 


左画像の左下のデカそうな耳糞でも、実際には右画像中央ぐらいのサイズです

 

なのでひたすら小粒のカスを掻き出す作業となり面白くはなかったのですが、商品自体に不満はないため星5と致します(レビュー)

なおそもそも耳かきはしないほうが良いという専門家の意見もあるため、その場合は星0となります

 

今まで何回かこういうオモチャを買って失敗していますが(一番最悪だったのがこれ)、今回のは中々良い品物だったかなと思います ちなみに鼻に突っ込むと太い鼻毛が見れます あとやってないですがケツ毛とかも見れると思います

U149

見てます

 

★☆★☆★☆★☆★キャラクター紹介★☆★☆★☆★☆★

・橘ありす

勉強ができる優等生 時折理屈っぽく生意気な発言をし、おじさんのチンチンをイライラさせる

今のところ一番好きかもしれん

 

赤城みりあ

唯一デレマスにいたので初見じゃない

動物が轢かれる動画とか好きそう

 

・的場梨沙

ギャルっぽい格好だが、ピアスやネイルはしていない(ご満悦先輩)

 

市原仁奈

橘ありすが好き→ギリギリセーフ(あぶね~^^;)

市原仁奈が好き→普通に刑事罰の対象

 

・古賀小春

ちょっと三村かな子に似てる

 

櫻井桃華

お嬢様?みたいな感じ

結構いい感じかも

 

・結城晴

あんまり良くないかも(!!)

 

佐々木千枝

まだキャラ回がないのでよく分からんけどウジウジしてイライラするキャラらしい

ウジウジしてイライラするキャラということで、今後の活躍に期待したい


龍崎薫

9歳はアカン

 

 

皆いい子だけど段々背が伸びて、マン毛もバウバウになるからU149にはいられなくなって...(泣)

 

 

★☆★☆★☆★☆★お話紹介★☆★☆★☆★☆★

○1話

突然赤ちゃん部屋がいっぱい出てきてどの子宮に戻ればいいのか分からなくなる

 

 

○2話


仁奈ちゃんのお話 一ノ瀬志希着ぐるみ返せよ(ゲンコツ)

 

途中で流れたキャラソン的な曲が良かった(DJ)

EDは...まあ...

 

 

○3話

皆でVtuberになるお話

みりあちゃん、ホンマにありがとう!!(宅間守

 

 

本当はリアタイしたいけどdアニで""気になるシーン""を""巻き戻し""しながら見たいんですよ~つったら2回見れば良くね?って言われたので今度からそれでいきます

虹ヶ咲2

dアニで止めたり戻したりしながら舐めるように見ています(キ、キメェ~)

 

★☆★☆★☆★前回のラブライブ★☆★☆★☆★

 


★各話の感想

・1話

新キャラ3人が登場

全員生意気で可愛いね♡

 

・2話

中須家が初お披露目される

俺と台場に引っ越さないか?


・3話

お泊り会の話

残り9話全部これにしてほしかった

 

・4話

宮下愛と朝香果林の結婚式の話

そんなに感動しなかった(ひどい!)


・5話予告

これなに?

 

 

★キャラクター紹介2022

・高咲侑

2期では虹ヶ咲学園DTMコースに編入し、作曲に勤しんでいる

部屋着で法被みたいなの着てるのいいよね

 

上原歩

「私には~皆みたいな個性はないし~」の後の「え?」の声いいね(ウワアァ~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!(マリオ))

 

中須かすみ

2~3話で表情豊かな場面がたくさんあり、感動しました。

1期もそうだけど早い段階で主役回があるからその後出番が少なくて寂しいんだよな(ク、クセェ~)

 

・桜坂しずく

パソコンが得意(適当)

 

・朝香果林

一番カッペ感ないけどなんか八丈島出身らしい 桃鉄で一番行くのめんどくさい駅 かわいそう

 

・宮下愛

100℃のもんじゃ焼き素手で剥がして食ってるシーン怖い

 

・近江彼方

胸がデカいので足が遅い

 

・優木せつ菜

中川菜々の音量は小さいけどベロシティがデカい声、いいよな~(クラスメイト)

全部の話でクソ赤い服着てて怖い もし1回も洗ってなければ僕が引き取ります

 

・エマヴェルデ

ママーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!

 

天王寺璃奈

仲間を引っ張っていく姿に成長が見られ、涙が出ました

もうゲンコツとか森に埋めるとか言いません

 

・三船栞子

八重歯ズルだから消さね?

 

・鐘嵐珠

同好会との馴れ合いを拒み、自分の道を突き進む孤高の存在

これからどうフニャフニャになっていくのか楽しみである

 

・ミアテイラー

天才だが授業態度が悪い

いいでしょ、来たんだから→山へ運ぶ準備開始

 

 

★曲

OPがジ・アニソンって感じでいい

あとQU4RTZの曲も良かった

QU4RTZってビートマニアの曲名みたいでやだ

 

 

★劇伴

こち亀のかなりふざけてる時の曲流れる時ない?

2022冬

ここ3年ぐらいアニメ号に時間通り乗船できたことない


・明日ちゃん
足臭くていいね
古城さんのメガネ食べたい

 

・ありふれ太郎2
1話の最初で同級生みたいなのめっちゃ出てきたけど1人も覚えてない
残りはハーレム積んだジープが20分間走って終わった

 

ビスクドール
喜多川海夢ピアス外せ(パソコン)ネイル剥がせ(パソコン)髪の色戻せ(パソコン)
ツイッターで豚の絵がいっぱい流れてくるからダンまちかな?と思ったけど、ダンまちと違って話がしっかりしててよかった ダンまちと違って

 

・高木3
西片早く高木さんレイプしろ!(急げ!)
眉にタクワン付いてる奴すき

 

・現実勇者
・賢者賢者
・失格紋
・天才王子
なろうRUSH突入!! この辺どれがどれだか忘れた(適当)
失格紋だけ結構面白かった気がする

 

ジョジョ
空条徐倫臭そうでいいね ファイルーズあいさんも臭そう
1話でウンコとかチンポとかオナニーとか言ってて凄い顔になった

 

・スローループ
親が再婚して女子高生2人が一つ屋根の下に...ふ~ん...
これがcitrusとかならハチマキ巻いて応援するけど、まんがタイムきららだからこれ以上の展開は到底望めなくてスリルに欠けるんだよな(何でもレズアニメくん)
萌え・アニメキャラがワイワイやってていい感じの時に、作者の異常趣味の異常知識が深淵からニュ~ッ...って顔を覗かせると一気に般若の顔になる

 

・プリコネ
1期1話 世界観が壮大でいいね
1期2話 絵も綺麗だし音楽もいいし最高!
1期3話 コッコロが大切にしてる居場所を破壊したい
1期4~12話 コッコロが大切にしてる居場所を破壊したい
2期1話 コッコロが大切にしてる居場所を破壊したい

 

・なんとか受肉おじさん
タイトルに「おじさん」が入ってたから急いで主人公の年齢確認したら32歳で俺もいよいよか...ってなった

 

・鬼滅
くノ一みたいなやつらの胸元が開いててキッズには刺激が強すぎる気がする
早く玉壺と半天狗の話見たい(玉壺と半天狗好きすぎ♪)

 

プラチナエンド
矢を構えたまま7話ぐらい心理戦してる 早く刺せよ

 

・CUE
アイドル・声優もの+1話で30人=限界(アニメ方程式)
まだ演技がおぼつかない声優の卵の話だけど、ダイアローグも下手だから自然な演技になってて良いと思う

 

・黒井津さん
津波来て大切なもの全て流された

 

・イロドリミドリ
忘れた
チュウニズマー マイマイマー モンエナ